泉南の家

  • 竣工 :2012年
  • 敷地面積:248.58㎡
  • 延床面積:201.32㎡
  • 施工 :西友建設(株)

所々に田畑が点在する住宅地の一画で、間口は広いけれど変形の敷地に建つ2世帯住宅である。

ポッカリ開いた屋根に向かって伸びる大きなヤマボウシが風に揺れる中庭からの光と緑で四季のうつろいを楽しみながら家族それぞれのプライバシーと個性を大切にと考えたプラン。

広さのある玄関廻りのみを2世帯の共有としている。省エネ設備の一環として太陽光発電を設置。

1階寝室の屋根は断熱効果も考えた芝を張ったルーフテラスとし、小さな子供たちの遊び場でもある。

1階居間の北側の開口に田畑の風景が広がり、風が通り抜けていく。

表通りの道行く人達には、長く伸びる格子戸が印象に残る住宅になっています。

外観1

001

外観2

002

夜景

003

内観1

004

内観2

10

 

内観3

14

内観4

005

内観5

55

内観6

006

 

内観7

26